【2021】関東の人気お花見スポット8選!穴場や見頃時期なども紹介!

スポンサーリンク

 

今年もお花見の季節が近づいてきましたね。

 

「2021年桜開花予想(第4回)」が日本気象協会から発表されました。東京の桜の開花予想は3月15日です。

 

桜の見頃がいつなのか、人気スポットはどこなのか、穴場スポットはあるのか、気になりますよね。

 

今回は、関東の人気お花見スポットや見頃、穴場を調べてみました。

 

スポンサーリンク

関東の人気お花見スポット8選をご紹介!

今回の、関東の人気お花見スポットは、「さくら名所100選」の中から私が行ってみて良かった!や、行ってみたいな!と思った場所を選びました。

 

(「さくら名所100選」とは、日本さくらの会から、9つの選定基準によって選ばれ、各都道府県から最低1ヶ所は選ばれています。)

 

東京を中心に関東でアクセスしやすい場所なので是非足を運んでみてくださいね。

 

【神奈川県】県立三ツ池公園

場所:神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1−1

例年の見頃:2月中旬〜4月中旬

 

県立三ツ池公園は、3つの池と緑に囲まれている公園です。

約1600本(78品種)の桜があり、ソメイヨシノが7割を占めています。

寒桜が2月中旬から咲き始め、4月中旬まで時期をずらしながら色々な桜を楽しむことができるのが魅力的です。

 

【千葉県】清水公園

https://twitter.com/mikenyan1963/status/1242934205924827137

場所:千葉県野田市清水906

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

 

清水公園は、民営の公園で明治27年からあり歴史ある公園です。

ソメイヨシノなど、約2000本(50品種)の桜を見ることができます。中でも、樹齢100年を超える「劫初の桜(ごうしょ)」も見逃せません。

駅から公園までの沿道の並木道も必見です。

 

【茨城県】静峰ふるさと公園

場所:茨城県那珂市静1720~1

例年の見頃:4月中旬〜下旬

 

静峰ふるさと公園は、12haととても広い公園です。様々な施設があり、家族でも楽しめる場所として人気があります。

約2000本の八重桜が見所の名所です。また、約200本のソメイヨシノや梅、ツバキ、ツツジなど様々な花見をすることができます。

 

【栃木県】日光街道桜並木

場所:栃木県宇都宮市上戸祭3丁目〜日光市山口付近

例年の見頃:4月上旬〜中旬

 

通称「日光街道」(国道119号)宇都宮から日光市までの約16㎞、約1500本のヤマザクラの桜並木が続いています。

ドライブしながら桜並木を楽しみのがオススメです。

【群馬県】赤城南面千本桜

場所:群馬県前橋市苗ヶ島町2511~2

例年の見頃:4月上旬〜中旬

 

「赤城南面千本桜」は、道の両側に約1400本の桜があり、約1.3㎞の桜のトンネルを作り出しています。

隣接する「みやぎ千本桜の森」も有名。約500本の桜を見ることができます。

散り始めの桜吹雪も圧巻です。

【東京都】新宿御苑

場所:東京都新宿区内藤町11

例年の見所:2月中旬〜4月下旬

 

全国の中でも人気のあるお花見スポットです。東京ドーム12個分とかなり広い敷地の庭園です。

約1100本(約65品種)の桜があり、それぞれ咲く時期違うため、長い間桜を楽しむことができます。時期を変えて行くことでいろんな桜を見ることができますね。

※現在(3月4日)、新宿御苑は当面の間臨時休園しているので、再開のお知らせなどはHPでご確認ください。

※3月16日、環境省から緊急事態宣言解除後に事前予約制で再開すると発表がありました。(予約は、解除後から八重桜開花期の4月25日まで)
午前9時から1時間ごとに入場時間を設け、先着順で入れる。

【埼玉県】熊谷桜堤

Туит / Twitter

場所:埼玉県熊谷市河原町2丁目

例年の見所:3月下旬〜4月上旬

 

歴史ある桜の名所で、熊谷駅から徒歩5分とアクセスしやすい場所にあります。

荒川沿い約500本のソメイヨシノが約2㎞に渡って咲きます。同時期にさく菜の花も見所の一つです。

【東京都】隅田公園

https://twitter.com/tokyoskytree777/status/1366954111602618372

場所:東京都墨田区向島1丁目3

例年の見所:3月下旬〜4月上旬

 

江戸時代に徳川吉宗が桜を植えたのが最初。

桜と東京スカイツリーを同時に見ることができるお花見スポットとして人気があります。

隅田川の両岸にある約1㎞の桜並木が見所です。水上バス等に乗って見るのもオススメの楽しみ方ですね。

穴場スポットはどこ?

こちらで紹介するのは、「さくら名所100選」からではありませんが、穴場スポットを2ヶ所ご紹介します。

 

桜だけではなく菜の花も楽しめるスポットや、一本の大きな桜を堪能できるスポットとそれぞれ特色のある名所として人気の場所です。

 

【埼玉県】幸手権現堂桜堤

場所:埼玉県幸手市内国府間887~3

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

 

約1000本のソメイヨシノが約1㎞に渡って咲きます。

周辺には広大な菜の花畑も広がっています。ピンクと黄色のコントラストは必見です。

【千葉県】吉高の大桜

https://twitter.com/kyomi_aa/status/1114775455049977856

場所:千葉県印西市吉高930

例年の見頃:4月上旬(満開期間は2日前後と非常に短い)

※開花情報は印西市のHPに随時更新されています。

 

千葉県印西市にある花見スポット。市の天然記念物に指定されている樹齢300年を超える一本桜(ヤマザクラ)は見る人を魅了します。

かなり大きな大木で近くで見ると見応えがあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

「さくら名所100選」の中から8つの名所をご紹介しました。

気になる場所は見つかりましたでしょうか。

私がおすすめするスポットは、

  • 【茨城県】静峰ふるさと公園
  • 【神奈川県】県立三ツ池公園
  • 【東京都】新宿御苑

です。

 

静峰ふるさと公園は、敷地が広く、約2000本の八重桜を楽しむことができおすすめです。また、県立三ツ池公園新宿御苑は、様々な品種の桜が植えられているので長い期間お花見を楽しむことができます。

 

今年は例年よりも早く開花される予定と言われているのでもう咲き始めているところもあるみたいです。

 

是非おすすめしたお花見スポット、参考にしてみてくださいね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました